2018年12月01日

腹が黒い

腹黒い、という言葉を聞いたのはすごい昔で、サカナに例えられていました。
お寿司屋で聞いたのかな。
こういうサカナみたいな人間がいるんだよ、って教えてもらった気がします。
ずるい人、のことですね。
本心と歯違ったことを言ってみたり、調子のいい人のことです、
嘘つきもそうですね。

そんな人の特徴としては、自分のことはあまり話さないんですって。
プライベートを語らない人は腹黒い、ってこと?

それから、あいてをコントロールしようとする、んですって。
そういえばそうかも。
そんな人にコントロールされないようにしなくては、です。

腹黒いかどうかはしばらく付き合ってみないと分からないので、
分かるまでに時間かかる、それまでは心して付き合っていかなくてはいけない、、、
この期間が苦しいです、、、、すぐに人を信用してしまうので。

人脈作りは好きだけど、噂話もすき、、、うーん、、気を付けよう、こういう人には。

計算高いのもあるみたいです。
でもそんなことワカランしなぁ、、、、難しいね、人間って!

2018年11月01日

徳川家の?

葵のご門、という家紋があるのですが、これは徳川家の家紋だそうで。
なんか、、、みたことあるんです、実家がそうだから。
由緒正しい感じがしますね、、でもうちは徳川とは関係ないと思われますよ。

葵の紋を作ったのは家康と言われていますが、ハッキリした事は分かっていません。
でも家康は葵が好きだったのは確かなようです。

徳川家といえば葵のご紋、とまでなったのは家康がずっと使い続けたからだ、という説もあります。

さて実家になるこの家紋ですが、居間に飾られていて、
今となってはどうして立派なものが大事に居間に飾られているのかさっぱり分かっておりません。
叔父や叔母らに聞いても首をかしげますが、先祖が好きだったから、というテキトーな答えでした。
父なら知っていたかもですがもう亡くなっています。

詳しそうな叔父らも無くなりました。
生きてる間にもっと聞いておけばよかったです。

なんかいい感じですよ、居間に入ると身が引き締まります。
家紋のせいだと思うのです。
そんな居間で、田舎なこともあって誰か家族が無くなるとお通やをしたものです。
家でお通やをするのって今は珍しくなってきてません?
きっと実家では今もしますよ。

徳川のなんたら・・・みたいな感じがします。。笑

家の家紋を知らないという人も多いのですが、それは「ない」からではないかな?
特になくてもいいのです、うちはあった、というだけです。

2018年10月01日

ツメの伸び方

何年も前から、ある一定のツメだけが伸びるのでおかしいと思っていました。
そういう人はいるようで、今っていい時代ですね、ググればたくさん出てきます、
そこからの情報では、
使う指の爪は伸びるのが早いんだそうで。
私は左手です、左手の中指とか、人差し指。
使ってるかって聞けれたら・・・分からない。
あまりスマホは触らないし、スマホが世の中に浸透する前から気になっていた。
ということはパソコン作業かな?
左手をどう使っているというのか??さっぱりわからない、でも、、そういうこと以外にないのです。

料理は両手を使うでしょ?
むしろ右手の方が使ってると思う。

やっぱりパソコン?
左手の指?使ってる?・・・のかな?

しばらくパソコンの仕事を減らしてみようと思っているのですが、それで伸び方が変わったらそうだ、ってことになりますね。
パソコンでツメの伸び方が変わるなんて、いい夏休みの自由研究になったかも(?)。

ネイルをやってる人はもっと敏感みたいで、サロンと相談なんかしてました。
さすがだ、女子力ってやつか。。笑う
私はただただ「なんで?」って思って過ごしていました。

昼間、ジムでシャワーを浴びるのですが、その後にのびとぇる事に気づきます。
これは、ツメを使うからからみたいです、シャンプーするから。
そのシャンプーの一瞬でツメが伸びたように感じます。本当ですよ。

たかがツメですけど、されど爪ですよね。
健康のバロメーターでもあるので、今後も観察続けたいと思います。

皆さんも、ツメは大事ですよーー!

2018年09月01日

ばかっつら

大変下品で申し訳ないのですが、「ばかっつら」がいたんです。
どうしてこうもこちらの言う事が伝わらないのか。

メールの履歴は消さずに返信お願いします、って書いているのに、
また同じことする、さらに意味を間違えたのか、こちらの送ったメールを何も返事なしで送り返してきた。
そういうことじゃないんだよね。
この人はメールの文章もたいへん失礼でした。
敬語が使えないし、挨拶も名前もない。
あんた誰?状態。
ばかっつらです。
二度目ですし、もう相手にしたくないです。
向こうからも何もいってこないことを願う。

ラインの影響か文章がまるでなっていない人が多くて困ります。
そういうことは学校で教えないし、周りがちゃんと教えるべきなのです。

こちらが言ったことを守らないで何度も同じ間違いをおこすこんな人、、本当は相手にしたくない。
でもこれ、とある面接の依頼なんですよ、まったく失礼です。
面接なんかしたくなーーーい!!

でも、、、しなくちゃいけないのかなー・・・とほほ。

2018年08月01日

ダライラマ法王の言葉

ダライラマ法王が残した(って、、、まだ生きていらっしゃいますけど)言葉は
とても深くて、そして素晴らしい。
本もたくさん出していますが、実は日本にもよくきています、
お話をしたり、仏教の話をしたり、
もちろんチベットのために動いています。

お兄さんもいるのですが、そのお兄さんがダライラマ法王の亡命を助けた人の主要な人なのです。
CIAも関わっていますが、このお兄さんがけっこうなお仕事をしているのです。

さて、ダライラマ法王の言葉で有名なのは、
「非暴力」
です。
ガンジーと同じ思想で、ダライラマ法王もこれを支持しています。

暴力はなにも生み出さない、という言葉、これがノーベル平和賞をとった言葉といっても過言ではないし、じじつ、暴力では何も解決しないのですね。

悩んでも仕方のない事は考えない、こうも言っています。

ユーチューブでもよくあるので、字幕つきを探して見てください、
とてもためになります。

名言も格言もたくさん持っていらっしゃいます。

2018年07月01日

なんでもかんでも英語

英語が話せると世界が広がるのは確かだけど、子供のころから英才教育に熱心なママを見るとそれはそれで疑問を感じる。
芸能人の子供がどこそこのインターナショナルまスクールに、、、ってあると、
そこに頑張って通わせようとしたり(?)。
そこに通えば偉くなれるかって、それは疑問でしょ。
じっさいには、中卒で総理大臣になった人もいるではないか。

もちろん、そういう親のチカラによって知識を得て偉くなる人もいるでしょう、
でも、甘えた考え、なんでも親の子ね(金)では、
もし親のお金がなくなったらどうなるのか、
そこまで考えてないから、

いろいろな事件起こしたりするんでしょ!

さて英語に戻ろうか。
英語というのは環境が話せるようにさせていくのであって
(どこの言語も同じ)
勉強しても生きた会話が出来るようにはなりません(断言)。

いいスクールに通わせて、英語が話せるからってどうなのだろう。
もちろん素晴らしいことです、いいことです。
ただそこに向かっていく人の多さと、皆がやっているから、とそこに向かう親の姿勢がなんだか疑問に思うのです。

でももし自分にお金があって、そういう思想であるならば、
インターナショナルに通わせることも考えると思う、
それは「皆がそうしてるから」ではないけどね。

2018年06月01日

飛行機の手荷物

飛行機に乗って海外に行く時の手荷物に歯、パンツを1枚と歯ブラシを入れています。
飛行機っていつどうなってどこかの国で一泊になるか分からないし、
歯ブラシはもとより、何かを食べたら歯を磨きたくなるので必需品。

あんがい知らない人もいるんですよね。

でも以前、日本に帰る便でその便が大幅に遅れ、
自宅に帰る交通j¥手段がないっていう時間になった時があります。

もともと夜遅い便だったので、わたしはホテルをもともと予約してあってラッキー。
でも他の人は帰れなくなっちゃって、
私の泊まるホテルにも人が来ました。

「今夜あいてますか?」って。
でも満室だったのです。
どうしたんだろう、、、かわいそうに。

あれも、パンツはまだいいとして、歯ブラシがあったら、、、って絶対思う・・・笑
顔はトイレでも洗えるけど、歯って磨けないでしょ。

クチをゆすいでもいいけど、やっぱり磨きたいでしょ?

歯ブラシのことばかり考えてる私はちょっと異常なのか?

いえいえ、歯ブラシ、どうか手荷物で持っていってくださいね。

2018年05月01日

帰国子女

なんだか「帰国子女」の定義もあいまいですが、

帰国子女っていえば、
英語ペラペラでうらやましい、天真爛漫だけど空気読めないなど、
世代によって微妙な差こそあれ、なんとなく頭に浮かぶ
「帰国子女」像というのがあろうかと思います。

1970年代から80年代にかけては海外直接投資自由化や工場移転の流れもあって、
海外勤務する日本人はどんどん多くなっていきましたよね。

さらに80年代後半からは円高によるアジアシフトが盛んになってきて、
ますます日系企業社員の海外赴任は増加、それに伴い帰国子女も増えたはず。

90年代くらいまでは、とくに地方における帰国子女受け入れ体制は弱くて、
違う文化圏で育った彼・彼女たちは、自己主張が強く扱いづらい存在として認知されることが多くありました。


でも、そもそも帰国子女の定義がここから外れているように思うのです。

1週間でも外国にいたらそれは帰国子女?
みたいな。。
笑っちゃうけど、ほんとうにそんな扱いもあるのです。

それは間違ってますよーー。

2018年04月01日

髪の毛がぁーーー。

1日、髪の毛を洗わなかった日があるのですが、
次の日に髪の毛がなんだか「もったり!!」してた!

油なんだろうか。嫌ですねー。
とはいっても、髪の毛って毎日洗わない方がいいともいうし。
1日置きに洗っていたらそのうち身体がそれに慣れてくるといいますが、
あの油をこれからも味わうのは嫌だなー。

こんなこと言ってたらずっと髪の毛傷んだままかもですね。
どこかで決心しなくてはいけないのかも。

髪の毛の調子が悪いと生活がだらけてしまいます、仕事も進まない。
なので気持ちよく生活するために、髪の毛がしっとり・さらさら、が理想。

とはいえ、たくさん努力してるしお金もかけてる、他にどうしろというのだ。
髪がボサボサでは嫌だし、傷むのも嫌だし、かといって洗わないと油かい。。。汗

皆、どうしてますー?
いい方法があったら教えてくださーい。

髪の毛って大事ですよねー。

2018年03月01日

髪の毛を洗って。

髪の毛を洗って、肩にタオルをかけたままちょっとパソコン作業などしていたら、
肩が冷えてきてしまった。
早く髪を乾かさないと!
でも、ついついやってしまうパソコン。いけないねー。

そんなことしてるうちに髪の毛は少しづつ乾いてくるんだけど、
髪の毛のためにもよくないですね。

髪はすぐに乾かすのが鉄則らしいです。
昔はまったくドライヤーを使わなかった・・・ダメだ、、、そして今もだ。

髪の毛が綺麗な人を見るとゥヤラましい。
どうしてそんなに綺麗なんだって。でも、きっと濡れたまま放置なんてしてないんだろうなー。
他のお手入れもしっかりしてるんだろうなー、って思う。
じゃ自分もやればいいのに、できない、ずぼらってコワイです。

性格を直せばいいんだな、髪を美しく保てる性格になーーれ!!(?)

もしくは、お金持ちになってお金にものをいわすか、ですか・・・
どっちも無理だ。

しかたない、努力しよう、それしかできない。
結局そこ・・・。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38